> Home > 事業案内 > アルミニウム部門
アルミリサイクルのメリットとは?


 アーレスティは、お客様のためにより良い製品を作ることに加えて、広い意味で社会や人々のお役に立つことも、企業として大切なことと考えています。

 たとえば、資源の再利用があります。アルミニウムは、何度でもリサイクルして利用できる貴重な資源です。
 しかもリサイクルによって作られる地金の製造に必要なエネルギーは、ボーキサイトを原料として作られる新地金の製造に必要なエネルギーを100%とすると、3%にすぎません。
   アーレスティは、このリサイクルを積極的に推進しています。熊谷工場ではダイカスト工場で生産されたダイカスト製品が市場で使用され、その製品の使命が終わったときにアルミリサイクル工場で新しい原料として生まれかわる流れの一部を担っています。

 生産されるアルミニウム合金地金は月産3,000トン。ダイカスト用、鋳物用、軽圧用など幅広いお客様にご利用いただいております。

 リサイクルを推進することによって、限りある資源を大切にし、地球環境を保護するという大きな目的が全うされます。
 
 
  緑の多い工場

 工場立地法により工場敷地内の20%以上の緑化を行っています。
 アルミリサイクル工場のなかでも緑の豊かな工場となっています。
リサイクル社会に貢献

 自治体、学校などで回収されたアルミニウム缶を随時受け入れる体制をとっています。
 また、実際のリサイクルの現場を知っていただくために工場見学を積極的に受入れ、リサイクルへの関心・必要性をアピールしています。
 

 

(C) 2015 Ahresty Corporation ALL Rights Reserved.