JAF北海道ジムカーナ選手権第2戦
JMRC北海道ジムカーナシリーズ第2戦
コクピットチャレンジジムカーナ

ショックな出来事

2017 年 5 月 7 日(日)/ 新千歳モーターランド
R-1クラス 4位/8台中

参加選手コメント
北海道大学 工学部  藤原 広紫
車種:マツダ サバンナ RX-7

今回は参加台数が多い関係で、ラジアルクラスも練習走行無しという条件での大会でした。それもあって今回の大会は久しぶりに厳しいものとなりました。まず失敗したのが新品タイヤを皮むきしなかったことです。「最近のタイヤは皮むきの必要がない」という話を聞いたことがありましたが、それは嘘でした。最初のコーナー数個は全くタイヤが効かず、ブレーキロックとテールスライドが頻発して実質一本目を無駄にしました。そして何より驚いたのが、大会後のフリー走行一本目で気付いたのですが、ロングコーナーでの立ち上がりで自分が全然アクセルを踏めていないということでした。丸二年走っていますが今までロングコーナーの立ち上がりが苦手だという自覚が無かったので、リアタイヤのグリップが余っていると気付いたときはかなりショックでした。今後は更にアクセルを踏めていない箇所が無いかを確認していこうと思います。