> Home > 会社案内 > 社名・タグラインについて
ロゴマーク
 
社 名

 私たちの社名は、ResearchのR、ServiceのS、TechnologyのTを続けて読んだものです。Researchとは絶えることのない新技術・新市場・新しい販売方法の開発・研究調査、Serviceとは人と人とのふれあいのなかでの本当に行き届いた温かいサービス、Technologyとは世の中に役立つ真によいものをハードもソフトも含め作ってゆく技術を意味します。
 このResearch、Service、Technologyは、それぞれが独立して考えられるのではなく、開発研究・調査のResearchにもそのための技術(Technology)があり、サービス精神(Service)が必要です。
  言い換えれば、このRとSとTは、お互いに深く支えあい利用しあいながら、互いをよりすばらしいものへと磨きあっていくという有機的な関係にあります。
 私たちは、このような考えのもとにResearch、Service、Technologyを統合した思想を社の企業理念として「アーレステイ」と呼ぶことにし、社名としております。
 私たちは、この社名に込められた企業理念を大切に生かし、様々な製品を通して、広く社会のお役に立ちたいと願っています。


コーポレートシンボル

 コーポレートシンボルは、3つのキーワードR・S・Tの統合を視覚的に表しています。
 
タグライン

 タグライン「Casting Our Eyes on the Future」は、その社名に込められた企業理念を実現すべく、アーレスティで働く者すべての視線が、常にお客様、地球環境、そしてアーレスティ自身の未来へ向けられ、Research(研究・開発)、Service(サービス)、Technology(技術)において常に主導的リーダーに立ち前進しようという企業姿勢を具現化したものです。
 なお、“Casting”は、“投げかける”という意味の他に、当社の主要事業である“Die Casting”の意味も込めています。
※タグライン
アーレスティブランド、企業理念を社内外へ発信する究極的なメッセージであり、コーポレートシンボルとセットで使われる言葉です。
 

(C) 2015 Ahresty Corporation ALL Rights Reserved.