> Home > 会社案内 > 受賞
デミング賞

 品質管理の最高の賞をいただき早や10年余りとなりましたが、その精神はTQM活動として引き継がれ、長期ビジョン、長中期計画、年度計画などを通して経営、新技術開発、および業務管理システムのスパイラルアップをはかっています。
内容 デミング賞実施賞(中小企業賞)
受賞時期 1989年度
 
経済産業大臣賞

 テーマ「NI鋳造法による自動車向け足回り部品の開発」が素形材産業貢献表彰の中で、素形材産業技術賞最高位の『経済産業大臣賞』を受賞いたしました。
 この表彰は、毎年11月の素形材月間事業の一環として実施されているもので、「素形材産業技術賞」は1985年度に創設されました。
高強度、高延性を実現する鋳造法(NI法)紹介
内容 経済産業大臣賞(テーマ NI鋳造法による自動車向け足回り部品の開発)
受賞時期 2004年 第20回素形材産業技術表彰
 
小野田賞

 小野田賞は、社団法人日本ダイカスト協会三賞の一つとして、1966年に株式会社東京理化工業所の初代社長 故 小野田 忠氏及びご遺族から日本ダイカスト協会に寄贈された基金により設立されたものです。
 本賞は、日本ダイカスト会議において発表された論文の中で、優秀な技術の研究もしくは、開発、又は業務運営上、効率向上に役立つもので、わが国ダイカスト工業の進歩発展及び生産性向上に著しく貢献したと認められるものを対象とし、これに関する功労者に贈呈されるものです。
 尚、この賞は、日本ダイカスト協会の小野田賞受賞選考委員会で選考され、理事会にて承認されたのち、通常総会の席上で授与されます。
内容 小野田賞(テーマ 高真空法を用いた大型フレームの製造テスト)
受賞時期 2005年5月19日

(C) 2015 Ahresty Corporation ALL Rights Reserved.