> Home > 会社案内 > 沿革
1938年 6月 当社の前身志村アルミニウム株式会社創立
アルミニウム合金地金、ダイカスト製品、アルミニウム砂型鋳物の製造を開始
1943年 11月 扶桑軽合金株式会社を設立、ダイカスト製品、アルミニウム砂型鋳物の製造を開始
1960年 3月 株式会社日本精密金型製作所(現:株式会社アーレスティ ダイモールド浜松)を設立
7月 扶桑軽合金株式会社浜松工場操業開始
1961年 10月 扶桑軽合金株式会社の株式を東京証券取引所市場第二部に上場
1962年 4月 東海精工株式会社(現:株式会社アーレスティプリテック)設立
1963年 3月 京都ダイカスト工業株式会社豊橋工場(現:豊橋工場)操業開始
1971年 4月 栃木フソー株式会社(現:株式会社アーレスティ栃木)を設立
1972年 3月 株式会社ダイテック(現:株式会社アーレスティ ダイモールド栃木)を設立
1976年 9月 熊本フソー株式会社(現:株式会社アーレスティ熊本)を設立
1981年
3月 株式会社ダイテック熊本工場(現:株式会社アーレスティ ダイモールド熊本)操業開始
1984年 7月 扶桑軽合金株式会社熊谷工場操業開始
  8月 扶桑軽合金株式会社東松山工場操業開始
1985年 5月 パスカル販売株式会社(現:株式会社アーレスティ テクノサービス)を設立
1988年 5月 Ahresty Wilmington Corporation を設立
  10月 社名を扶桑軽合金株式会社より株式会社アーレスティに変更
1989年 10月 株式会社アーレスティ'89年度デミング賞実施賞(中小企業賞)受賞
1997年 2月 Thai Ahresty Die Co., Ltd. を設立
  3月 株式会社アーレスティISO9001(建材)認証取得
株式会社アーレスティISO9002(ダイカスト・アルミニウム)認証取得
2001年 3月 株式会社アーレスティISO14001認証取得
2002年 7月 Thai Ahresty Engineering Co., Ltd. を設立
2003年 8月 広州阿雷斯提汽車配件有限公司を設立
  10月 京都ダイカスト工業株式会社と株式会社アーレスティが合併
  11月 第20回素形材産業技術表彰にて「経済産業大臣賞」受賞
2005年 3月 阿雷斯提精密模具(広州)有限公司を設立
4月 パスカル工業株式会社と菅原精密工業株式会社が合併し、
社名を株式会社アーレスティ山形に変更
6月 本社を東京都中野区中央に移転
2006年 6月 Ahresty Mexicana, S.A. de C.V. を設立
9月 テクニカルセンター開設
2007年 1月 Ahresty India Private Limited を設立
2010年 8月 合肥阿雷斯提汽車配件有限公司を設立
2011年 4月 浜松工場と豊橋工場を統合し、東海工場として再編
2013年 10月 本店・本社を愛知県豊橋市に移転(旧本社を東京本社に)
2014年 2月 東京本社を東京都中野区本町に移転
3月 東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定
11月 株式会社アーレスティ東松山工場 ISO/TS16949 認証取得
2015年 1月 株式会社アーレスティ東海工場 ISO/TS16949 認証取得

(C) 2015 Ahresty Corporation ALL Rights Reserved.